読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べこのツボ

これ押すとアイデアが出てくる(理想)

デザイナーのこれからのキャリア 第2回:DELTRO代表/アートディレクター/デザイナー 坂本政則氏

デザイナーのこれからのキャリア 第2回:DELTRO代表/アートディレクター/デザイナー 坂本政則氏 第2回:DELTRO 坂本政則 | デザイナーのこれからのキャリア | JDN

― フリーで手がけられた仕事は主に何だったんですか?
坂本:企業、ファッション、化粧品とひと通りやってましたが、特徴的なものはアニメのプロジェクトですね。「COWBOY BEBOP 天国の扉」「攻殻機動隊」「エウレカセブン」「サムライチャンプルー」などです。元々アニメ好きですから楽しすぎましたね(笑)。
― アニメ系のサイトは反響が良かったと聞いていますが、どういったところが良かったのでしょう?
坂本:好きすぎるということは、作品に対する溢れんばかりの愛に満ちているわけですから、ディティール1つとってもその作品とわかるぐらいに愛を込めてパーツも動きも作りましたし、観ていなければわからないネタも仕込みますし、それらが渾然一体となったサイト全体を見てもらった時に「ああ…観たい!」と思ってもらえるモノを提供したい気満々なのです。きっとそういうオーラが伝わったのではないかと(笑)

世界観そのままのデザインだな~って当時思っていたサイト、 坂本さんが作ったサイトだったのね…… その作品への愛か。好きな人が作っていたのか……