広い部屋に引っ越したい

得意なことを仕事にしたのであとは稼ぐだけ

日帰り温泉とダムで観光三昧してきた【群馬県 四万温泉】

f:id:damdom:20180613234522p:plain:w300

四万温泉に行ってきた

こんにちは。ダムマイスターおかんのべこです。本業はWebとイラストのフリーランスです。
家族で温泉に行きたいという話が出まして、群馬県の北部、中之条町にある 四万(しま)温泉 に出かけてきました。それと近くにある 四万川ダム中之条ダム も見に行ってきました。



積善館

今回予約したのは積善館(せきぜんかん)という宿の日帰り温泉プランです。

www.sekizenkan.co.jp

スタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』の油屋のモデルのひとつで、外観・内観ともに大正ロマンあふれるすてきな空間でした。 ただ、我々からは「大正ロマンサクラ大戦?」といった感想が出てきてしまい、「感想って、これまで触れてきたものからしか出てこないよね…」と感じました。

個室で昼ごはんを食べ、5つの浴槽がある「元禄の湯」へ。昭和初期のデザインで国の登録有形文化財ということで古くも新鮮な印象を受けました。お湯は柔らかくて優しかったです。事前に問い合わせたところ、赤ちゃんも入れるとのことだったので一緒に浸かりました。

温泉 | 【公式】四万温泉 積善館(せきぜんかん)



姫様:四万川(しまがわ)ダム

それほど乗り気ではない主人と無表情の子どもにお願いして北上してもらい行ってきました…。笑

この四万川ダムは例えるなら「可憐な姫」!装飾がお城っぽいのです。

イメージ:四万川ダム

イメージ:四万川ダムの上から
半円に出っ張っている。まるで城。

イメージ:四万川ダムのダム湖
ダム湖めっちゃ青い。四万ブルーとも言われているらしい

そういえば去年の ダム Advent Carendar の可愛いダム編 にも書いた。前出かけたのは4年前だったようです。

ダムカードをもらえる場所

駐車場に車を停め、ダムの上を歩き、管理所へ。こちらのダムでは平日の10:00〜16:00に配布しています(2018年5月現在)アンケートとして住んでいる地域や歳(年代)、ダムカードを集めているかなどを聞かれました。



スッと曲線:中之条(なかのじょう)ダム

こちらの中之条ダムは温泉へ行く途中に見つけて「帰り寄ってください!お願いします!」と伝えてありました。 小さいけど立派なアーチダムで感動した。こういうの超好き。

イメージ:中之条ダムイメージ:中之条ダムイメージ:中之条ダム
中之条ダム

なんていうか荘厳というか、見てると吸い込まれそうというか、強そう。

ダムカードをもらえる場所

ダムから少し離れたところにある吾妻電気管理事務所でもらえます。お仕事中だったので緊張しました。 6月〜9月の間はダムのとなりの管理所でも配布しているようです。



今回のルート

ルートは、四万温泉→四万川ダム→中之条ダムでした。ダムめぐりって車を停めるのに迷ったり一苦労だったりするんですよね。Map 作っておきました。おおよその位置ですが参考になれば幸いです。

  • A 四万温泉桐の木平駐車場
    • 積善館で昼ごはんと温泉
  • B 四万川ダム駐車場
  • C 中之条ダム駐車場
  • D 吾妻発電事務所